St Peter's College Information in Japanese


コース内容

当校は7学年から13学年までの学生を対象とし、化学や数学などの理数系、国語などの文系、美術など幅広い分野からなるカリキュラムを採用しています。高学年向けのカリキュラムは大学やポリテクニック進学に照準を合わせたコースです。履修科目から外国語の選択も可能です。
 

学校施設

オンラインサービス完備の図書館、テクノロジー研究施設、実験室、視聴覚補助教材が揃ったコンピューター室等設備は充実しています。

留学生との関わり

St Peter's はマレーシア、インドネシア、韓国、台湾、香港、中国、ベトナム及びタイにある数多くの教育機関と密接な国際的交流があります。また様々な国籍の学生を多く受けいれていて、海外からの留学生達の入学を歓迎しています。現在合計在籍数60-70名の当校は、ニュージーランド以外の国からの学生を受け入れつつ、国籍の偏りがないよう調整しています。

St Peter's にはインターナショナルセンターという英語を母国語としない学生のための施設があり、5名の常勤講師が英語能力向上のための指導にあたります。

St Peter's は留学生教育に10年以上もの実績を持ち、これまで多くの学生の希望進路実現を達成させました。

学生の心のケア

全ての学生はフォームごとにまとめられ、各フォームのディーンとよばれる学生部長がフォームに所属する留学生に対し特別な配慮を施します。また留学生管理部長と留学生部長が学生個人の状況を常に把握するよう心がけています。

アコモデーション

St Peter’s では留学生にホームステイを奨めています。海外からの留学生を快く受け入れるカトリック系コミュニティーの家族を紹介しています。ほとんどがカトリック系のファミリーで、そのうちSt Peter’s に実際に在籍している学生がファミリーにいることもあります。ホームステイにかかる費用は週NZ$250 で、別途NZ$250 がホームステイ紹介料として加算されます。

音楽学校&スポーツ

多種目にわたるスポーツアクティビティがあります。また当校はとりわけ音楽教育に力を注いでいるため、無料で楽器の練習に参加でき、演奏会などへの出場の機会も与えられます。

学費

入学申し込み

入学申し込み用紙と学生の年齢を証明するもの、在籍中または最終学歴である学校からの報告書、学生ビザの申請書を同封して留学生管理部長宛(Director of International Students)にお送りください。

ロケーション

St Peter's はオークランド市中心部、バス路線や鉄道の駅沿いに位置しています。

在籍期間の提案

St Peter’s では大学進学を希望する留学生に対し、英語での環境に慣れるという点を考慮した上で最低2年間の在籍を推奨しています。ただし当校が学生に充分な能力が備わっていると判断した場合、最終学年である13学年からの編入も可能です。

医療・旅行保険

全ての学生はフルカバーの医療・旅行保険への加入が義務付けられます。当校で手配が可能です。もし学生が個人で手配をする場合は保険加入証明書の提出が必須となります。

ガーディアン制度

全ての学生は、ニュージーランド国内にガーディアンという保護者の役割を果たす責任者が必要となります。ガーディアンは留学生のビザ、旅行、健康その他、通常保護者が行う手続き等を代行します。ガーディアンは留学生部長が手配します。年間の費用はNZ$3000 です。 (2003年10月修正)